「競売不動産取扱主任者」資格を創設、12月に初の認定試験/不動産競売流通協会

「競売不動産取扱主任者」資格を創設、12月に初の認定試験/不動産競売流通協会

--------------------------------------

一般社団法人不動産競売流通協会(東京都港区、代表理事:吉村光司氏)は、協会認定の任意資格「競売不動産取扱主任者」を創設。12月4日に、東京、大阪、福岡の各会場で、初の認定試験を実施する。

一般消費者の競売不動産に対する注目が高まるなか、競売不動産のアドバイスを的確に行なえる事業者・人材が必要とされていることから、一般消費者に対して競売不動産の入札から、落札、明渡しまでに必要な知識および能力に関する試験を行ない、試験合格者に主任者証を交付し、競売不動産に関する一定水準の知識、能力を証明することが狙い。

--------------------------------------

 

 

http://www.re-port.net/news.php?ReportNumber=26508

 

競売に対する一般の方への認知や注目度が高まってきました。その中でこのような資格が必要となってきたと思われます。これにより、世の中の人に競売物件への信頼が高まり、市場が活性化する事が期待できます。