日本の不動産価格について

日本の不動産価格は過度に下落している?

あけましておめでとうございます。

2012年の末には「相続」に関する特集も雑誌で多く組まれており、今年は不動産にとって注目すべき年になるのではないでしょうか。

 

さて、新年1回目は日銀副総裁がアメリカの学会で発表した記事から。

 

西村日銀副総裁:日本の不動産価格は過度に下落の可能性】

 

不動産がバブルの崩壊後の規制によって下落したのではないかという事です。

気になる記事ではあります。

 

それでは、今年も相続や差押え、不動産売買に有効な記事を提供していきます。

よろしくお願いします。

 

【相続が発生した物件を登記簿の変化から見つけて見込み客を発掘する。不動産レーダー】