TORUS  「地番パトロール機能」
パトロール機能とは ❝登記処理が発生した時点❞の地番がわかります
問題提起と深堀
登記情報に変化があったか分からない


取得した登記簿に何か変化が無いか人手を掛けてチェックするため、時間と手間が多大に発生。

 

また、人が行うことで見落としや、既に登記されてから日にちがたっており機会損失になることも。

解決策の提案


変化のお知らせがあった情報のみ登記簿に取得することで、付け合せが不要になります。

 

それにより、従来掛かっていた手間と時間を大幅に削減可能。

 

見落としや登記されてから日にちが経ってしまうことも避けられるため、機会損失の防止や削減にも繋がります。

問題提起と深堀_背景写真

お問い合わせはこちらから
商品・サービス情報
商品・サービス情報_背景写真 (リアルタイムではなく。。
任意の地番を登録

 

1. 地番について

(1) お客様指定の地番となります。
 ■対象
  土地・建物の地番(建物は家屋番号が必要)
(2) 地番抽出オプション
 ・お客様に代わって、条件設定に応じた地番抽出するサービスです。
 <条件の例> 世田谷区のある丁目以下、地籍が●平米以上、アパート
 ・費用は見積ベースとなります。

2. パトロールのタイミング

 ・平日の毎日

3. 契約期間

 ・最低6ヵ月間(解約の場合は満了日の30日前までにご連絡必修、自動延長)

4. 価額

 ・定格50円/件。地番抽出オプションは別途費用がかかります。

 ・パトロールする地番のボリュームによって、単価は異なります。

5. 商品について

 (1) 納品物

 変のあった地番情報

 (2) 納品タイミング

 メールの場合:都度


お問い合わせはこちらから
ご利用の流れについて
ヒヤリング  お客様指定の地番ボリュームをヒヤリング
お問い合わせはこちらから
商品・サービス根拠